プレイエルピアノの危機!

今朝、フランスの誇るプレイエルピアノの工場閉鎖というニュースに驚きました。
ショパンをして「完璧という言葉はプレイエルの為にある。」とまで言わしめたピアノ、このピアノでショパンが数々の名曲を産みだしたと言われています。

19世紀末の最盛期には年間2000台生産されていたのが、1960年代には一時ドイツのメーカーに買収されました。 その後フランスでの生産が復活したものの、経営が低迷、最近は富裕層に向けに 特注の高額なピアノ生産に移行しましたが、 高い物で2700万円を超えるとなると、注文も少ないのは当然で、年間20台に減産したそうです。

フランス政府が生産停止を受けて、美術工芸品を保護する方向で動くようですが、何とか窮状を切り抜けられることを切に願います。

"プレイエルピアノの危機!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント