ロッシーニの「猫の2重唱」

検索サイトで「ロッシーニの「猫の2重唱」」と入力すると、ユーチューブでさまざまな演奏が出て来ます。
多分「木の十字架合唱団」かと思うのですが、(男の子達が修道服を着ています。)小学校高学年くらいの男の子2人が歌う間、本当にその会場に猫が居て、ミャーミャー鳴いているみたいなかわいい声です。きょろきょろしてしまいそうです。

一方イギリスのプロムス最終日だったか?フェリシティ・ロットとアンマレー?がアンコールでこの曲を歌ったのですが、大きい方の花束をもらったフェリシティが、小さい花束しかもらえず羨ましがっているアンを歯切れの良いメリスマでせせら笑っているようでニンマリしてしまいます。
モーツァルトのソプラノとバリトンの2重唱に「Miau 」という歌詞だけが繰り返される曲があります。 これは猫の歌ではないかしら?と思っているのですが、、

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック