テーマ:ペット

菜々ちゃんのお気に入りのTV番組は天気予報です。

菜々ちゃんは動くものに反応します。 天気予報士の示す棒や低気圧、高気圧の時間毎の動きにムキになって追いかけます。 雪だるまの印で雪が降っているのも,傘に雨が降っているのも気になるようです。 前足で触ってもテレビ画面でしかなく、無駄な努力に終わります。 床を手で雑巾がけをしている私の腕に、「敵だ」とばかり猛烈にアタックしてきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜々ちゃんが捕まっちゃった!

猫が高いところが好きなのは菜々ちゃんも同じ。 物置になっている2段ベッドの上段に駆け登り、照明の紐を相手に格闘していました。 ところが、紐の先に付いている三角形のつまみと紐とのわずかな隙間に爪が引っ掛かってしまいました。 色々試しても彼女には取れません。 まるで満員電車の吊り輪に手をかけているサラリーマンの様です。 しばらく我慢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜々ちゃんのおヒゲが、、、

ストーブに近づき過ぎたのか?菜々のおひげが少なくなって、かつ曲がってしまいました。 おひげが機能をコントロールするとか聞いたので、これからしばらく失敗が続くかと思っていましたが、得意のジャンプは全然変わりません。 むしろ更に高さが増したようにも感じます。 心臓の音が弱いのですが、健康ならどれだけ飛び上がるのでしょうか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜々ちゃんのお母さんはアメリカンショートヘア―

前のドルチェが典型的な日本猫に加え、おデブさんだったのもあり、足が短かったのに比べると、菜々は2倍も長い様に思います。 写真は生後2か月の菜々ちゃんです。足 長いですよね。 子猫なのにすらりとして、食事がたりないのか?と思う程。 ところが先日 菜々ちゃんのお母さんはアメリカンショートヘア―だと聞い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お邪魔が好きな菜々ちゃん

私がパソコンをいじっていると菜々がキーボードに乗ろうとしたり、手をだしたり、、。 実際乗られて場面が変わったり、私の不在中いつの間にか、アウトルックが左端にずれていました。 主人にどうしてここに移っちゃったの?と訊いたら、猫に訊いてくれと言われました。 ファックスの紙が動くのが気になるらしく、止まらせてしまって途中からの文面が読めず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜々ちゃんの心臓が、、、

先日菜々の避妊手術をしに獣医さんに診せに行ったら、聴診器で聴いて心臓の音が弱いと言われました。 今麻酔などしたら、それだけで命が危ない状態になってしまうと言われました。 ショックでした。 元気なんですよ、、、ダッシュで走り回って、私の肘の高さまで飛び上がる 張りきり菜々ちゃんなのに、、。心臓に問題があるなんて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽家は猫がお好き?

今年の夏は音楽合宿が多く、またメンバーの中に「無類の猫好き」と言っていい方が沢山いらっしゃいました。  たいてい3人くらいで「あの~、菜々ちゃんに会いたいんですけど、、」と仰います。 親バカですから、私もテンションが上がって、しばし菜々タイムを楽しみました。 どこに行ってしまったか必死で探しているのをよそに箪笥の引き出しにいたとか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

怪力子猫!菜々ちゃんは強い

この夏菜々ちゃんがいると仕事にならないシチュエイションが多く、また猫アレルギーのお客様も何人かいて、やむなく洗濯室にいてもらいました。 何かの用事で部屋のドアを開けるとすかさず寄って来てうちの居間の引違いドアを あのおちびちゃんが開けてしまいます。 2メートル高さの木の結構重いドアが 4か月の子猫の力で開くと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子猫は物色がお好き!

菜々ちゃんのお気に入りは人の膝の上 いたずらの限りを尽くした後「あ~、疲れた」と言って私の膝の上にちょんと飛び乗り、たまたま食事中だったりすると人のおかずを物色します。 納豆はNo,thank you だそうです。 コーヒーには目もくれず、ワサビの入ったお醤油の小皿などいかがですか?美味しいですよと差し出しても、丁重に断られました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちの猫は食事中喋ります!

菜々ちゃんはご飯を食べながら、「うにゃうにゃ、、ほにゃほにゃ、、、」と言いながら食べます。 毎回ではないのですが、ちょっと変わっているでしょ。 「あ~お腹ぺっこぺこよ!これ大好物なの、、」なんて言ってるのかも、、、。 喋ってないでよく噛んで召し上がれ、と声をかけていますが、主人などは顔がほころんでいます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩合さんのベルギーの子猫

庭のテーブルの上からなかなか降りられない猫ちゃんは菜々ちゃんの毛の色にそっくりです。 菜々ちゃんの方が少し黒い部分が薄い灰色っぽいですが、、、。 顔もこころなしか似ているように思います。 兄弟みんながテーブルから椅子を伝って下に降りられたのに、1匹だけが勇気がなかなかでないのです。 可愛くて仕方ありません。30分もかかってまあ、な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜々ちゃん8週目に!ちょっと大きくなりました

4月3日生まれの菜々ちゃん、うちに来て3週目ですが、家族の顔にも慣れてきました。 この3週間可愛い仕草や失敗に私たちも笑うことが多くなり、菜々ちゃんのお蔭と感謝しています。 お父さん(お爺ちゃん)のヨーグルトのお皿に手をかけています。 昨日日帰りで小遠足にいってきました。 バスの中で、携帯で撮った菜々ちゃんばかり見ていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子猫がうちに来ました!

私の喘息も落ち着いているし,うちの男3人は居るんだか居ないんだかまるで幽霊で、話しても5秒で終わるし、ボソボソとしか聞こえません。 こんな家には可愛い存在がいないと、、と決心して猫を飼うことに決めました。 渡りに舟!と言うタイミングで子猫が見つかりました。 名前は「菜々ちゃん」 です。 息子たちも大喜び!そして言います。「お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外で犬猫と話すには、、

姪がチェコでもハンガリーでも犬を見かけるとしばし喋っていました。 戻って来た時、「あなた、チェコ語は話せないでしょうに、ワンちゃんと何語で話してたの?」と訊きました。 「日本語よ、ちゃんと通じるわよ。」との答え。 そういえば岩合さんも「いい子だねえ!」と日本語で話しかけていますよね。 私は犬や猫の気持ちをよく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩合さんの世界の猫

この番組は1,2年前から見ていますが、モロッコだったか市場の垂れ下がった布に背伸びして揺れていた子猫の動きが可愛くて、忘れられません。 スペインの農家の水桶のヘリにいた子猫が牛と顔がつくほどに向かい合い、牛の動きに合わせて次第に水槽に落ちそうになるまで後ずさりする過程が、どうなる、どうなる?落っこちちゃうか?ハラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日ドルチェが天国に行きました

2月初めには運動会をして電話線を外してしまったドルチェが、15日くらいから頻尿+多尿になり、20日の雪解けを待ってお医者さんに診ていただきました。 甲状腺の異常と、腎臓機能の衰えとの診断。 ヨードの入った餌を待つこと5日、3日間はよく食べたのですが、4日目から全く食べず、水もほとんど飲まなくなり、今週の月、火と点滴をしましたが、流動…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

28歳の猫!

今日ドルチェのお医者さんに行ってきました。 何歳になります?という質問に、今度の3月に16歳になること、うちの近所に22歳まで生きた猫ちゃんがいることを話しました。 22歳、、と聞けばやはり私の希望も22歳迄生きてほしいと延長されます。 ところが、先生が仰るには、那須の猫で28歳がいる、、、ということです。 さすがに先生も初めは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫が「開けゴマ」と言います

寒くなってくると、うちのドルチェは私の寝床に入りたがります。 枕元に立ち、「ニャー!」と言うと、不思議なことに布団が上に上がり、お猫様は当然とばかりお入りになります。 すると、音もなく独りでに布団が閉まり、何も無かった様に静かな部屋に戻ります。時々喉をゴロゴロ鳴らす音以外は!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まるでハチ公?みたい!

去年の事ですが、うちの猫が、主人が出ていったドアを10分位ずーっと身動きせず見つめていました。 わたしもちょうどキッチンで仕事をしていたので,ちらちら見ていましたが、動かざること山の如しでした。 ドルチェが子猫の頃、私がある部屋に入って用事を済ませドアを開けると、彼女が待っていて、その後他の部屋から出てくる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛犬が忘れられない!

2年前我が家の愛犬トムが16歳9か月で逝きました。   老衰でした。 苦しんでいたので、楽になったのだ、、と思うようにして諦めるしかなかったのですが、2年たってもまだ私の夢の中で生きているのです。 夢の中で、洗面所のドアからひょいと顔を出し 「あら、トム、死んだんじゃなかったのね」と言う私に 「ここにいたんだよ」と言わんばか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫がワン!

去年だったか、うちの猫が「ワン」といいました。 日頃から「アーンアン」と言っていました。多分その時彼女の唇が相当閉じた状態に近かったのだと思います。 丁度居合わせた主人に 「聞いた?今この子、ワンって言ったわよね!」 主人は微笑んで、頷きました。 これを姪に話したら1回こっきりだけどと聞いて、「いや、私が言わせて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more