泥棒の家に泥棒!

黒岩徹さんの「イギリス式人生」と言う本によると、泥棒の家を泥棒するケースが多いのだとか、、、。
理由が3つ挙げられていました。
1、泥棒の留守は夜の為、昼と違って仕事がやりやすい。
2、その家には盗む価値のあるものが必ずある。
3、被害にあっても絶対警察を呼ばない。
考えてみると合理的ですね。
うちみたいにめぼしい物がない家に入っても空振りで、時間の無駄なのですから。
泥棒さんもセコムしなくちゃ!

チャーチルの会議に同席していた猫とか、犬猫の話もありました。
また幽霊をこよなく愛する人が多く、イギリスは世界で1番幽霊の人口密度が高いのだそうです。

"泥棒の家に泥棒!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント