ヴェルディのすすり泣き

前回リゴレットとジルダの2重唱でジルダが泣いているさまが音符になっている様、、と書きましたが、「ドン・カルロ」のフェリペ2世の「一人寂しく眠ろう」にも伴奏に泣くような半音2つのフレーズが繰り返されます。  諦めの境地みたいな寂寞としたものを感じます。 もう一つヴェルディのオペラで ここはすすり泣きだわ と思えるフレーズがあったので…
コメント:0

続きを読むread more