森鴎外のドイツ日記

日本に帰って図書館で鴎外全集の最後に「独逸日記」を見つけ、早速読みました。 アウア―バッハスケラーで鴎外の絵を見て、どういう風に暮らしていたのか、あの寒さとどうやって付き合ったのかとか、、興味があったのです。 ベルリンからライプツィヒ、ドレスデン、ミュンヘンへ移動しているのですね。 当地で会った日本人やドイツ人の先生の有名な名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more