京都で日本人になって来ました!

11月末に倉敷、姫路城、そして京都を歩いてきました。
どれだけ憧れていたか、やっと行けたという思いです。
今年、京都からうちに泊まられた方に、修学旅行しか京都に行ってないのは日本人ではないと言われ、本当にその通り、、今年こそ絶対行こうと心に決めていたのです。
勉強してから、、とかあれこれ実行できない理由はありましたが、たった1週間前にえいっと決断して予約をしました。
勉強なんてしたってすぐ忘れるのだから私の場合意味がないのです。
歴史あるお寺、紅葉、着物姿の女性たち、そして京都料理を堪能しました。
姫路城の後京都のお寺を巡っていてふと思いました。
今空前のお城ブームですが、お城は居城でもありましたが、悲惨な戦場にもなるところだと。
一方お寺は、祈りの場、有り難い思いをさせてくれる所であり、お線香の香りで心も落ち着きます。
西本願寺で説明してくださった方が、家内安全、無病息災など誰もがささやかでも祈らずにいられない、、でも本来なら御利益を願うのではなく、今日まで無事に過ごせたことを感謝してお礼を言ってほしいのですと仰っておいででした。
「南無阿弥陀仏」を唱えることこそが仏なのだと 親鸞さんは分け隔てなく守って下さるとも、、、
因みに南無とは従いますという意味だそうです。初めて知りました。
11月28日で南禅寺は殆ど紅葉が終わっていましたが、隣の永観堂はまさに見頃で、綺麗、綺麗と皆さん撮影に余念がありませんでした。 
他にも見るところが沢山あり永観堂はお勧めです。
天気も最高、良い旅でした。
6月にいらした京都の方に、感謝をお伝えしたいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック