音楽家は猫がお好き?

今年の夏は音楽合宿が多く、またメンバーの中に「無類の猫好き」と言っていい方が沢山いらっしゃいました。 
たいてい3人くらいで「あの~、菜々ちゃんに会いたいんですけど、、」と仰います。
親バカですから、私もテンションが上がって、しばし菜々タイムを楽しみました。
どこに行ってしまったか必死で探しているのをよそに箪笥の引き出しにいたとか、ヴァイオリンのケースに入っていた、、とか、猫ちゃんの面白い話が次々、、
「菜々ちゃん、きりがないよ~」と離れられない弦楽の方、菜々を追って床を這いずり回ったソプラノのお嬢さんも、、、。
この子はシッポまで美人と褒めて下さった方、菜々と一緒に写真を撮る方、
声楽の先生はご自分の飼っている2匹の猫ちゃんの写真を見せてくださいました。
この方達が帰る時、駐車場まで降りるのを見て、洗濯室の窓から菜々が大声でニャーニャー叫び、別れを惜しんでいる様でした。
そりゃあ可愛がってくださいましたものね、「もう帰っちゃうの?」って言ってたのかも?
3回目になる方は、猫が大好きなのに猫アレルギーなのだそうで、それは大変辛いですね。
レッスン中に菜々が部屋に入ってしまい、どう謝れば許していただけるかしらと、身が縮む思いでいたら、先生がニッコリ笑ってくださって、胸をなでおろしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック