動物愛護の素晴らしい方

うちのトムとドルチェを保護し、譲って下さった方、Sさんの話です。
2匹ともかわいそうな状況だったそうです。
特にトムはあと1日遅かったら命が危うい状態だったそうです。
お風呂に入れて体の傷などを治し、食事も少しづつ食べるようになり、健康になった時点で里親を捜しはじめました。
あるイベントで宇都宮の方が引き取りたいと申し出があったそうですが、その後の状況を見届けたいというお気持ちだったのか、この子は那須界隈に住む人に譲りたい、、という理由で断られたそうです。
ドルチェは矢板で4匹一緒に捨てられていたのを救われ、2匹は亡くなり残った2匹のうち健康そうな、目の大きい方をいただいたのです。
トムが10歳になった時とても喜ばれて、ここまで生きられたら15歳以上まで生きてくれるかも?と言われ、嬉しかったです。 
16歳半の春、目に見えて弱ったのでSさんに会ってやってくださいと電話したら、早速翌日いらして、写真を撮ったりドルチェを抱っこしたりして、良いひと時を過ごしました。
2匹にとっては命の恩人です。
「自分はそうめんをすすってでも、この子たちの命を救うことに専心したい」とSさんが仰っていたのが忘れられません。
トムを発見しSさんに保護を頼んだ方にも報告をしたら、2度しか会っていないのですが、聞いただけで涙を浮かべて悲しまれました。
この方もトムの命の恩人です。
皆様に感謝致します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック