バッハコレギウムジャパンのヨハネ受難曲

9日にバッハコレギウムジャパンのヨハネ受難曲を聞いてきました。
猫の看病で1度は諦めかけたコンサート。
全て満足で書くことがないほど。
ソプラノソロがゆるりとして透明で聞き惚れました。
後半のコラールの最後の声がふわっと空気の様に終わった時は、スキーで30センチ程空中を飛んだ時の感覚を思い出し、思わずほくそ笑んでしまいました。
合唱の水準が高く、さらさら流れる小川の様です。
コンサートは予想どうり大満足でしたが、加えて行き帰りの数時間友人と喋ったこと喋ったこと!!そして笑ったこと!   話に夢中になって、東京駅で降りるのを忘れ品川に変更、川崎で降りなかったら熱海に行っちゃうわねなんて言いながら、、。
話の合う友達とのおしゃべりは本当に楽しいです。
デリシャスな1日でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック